プロトン凍結商品

◆活〆ケンサキイカ

専用の水槽で泳いでいるイカを取り出した直後に素早く活〆処理し、殺菌冷海水で洗ってからプロトン凍結します。旬の味をまるごと閉じ込めました。流水で解凍すれば、お刺身でお召し上がりいただけます。

※使いやすさを考え、墨袋を除去し1本ずつ個別包装しております。

◆魚介類

隠岐・西ノ島町に水揚げされた新鮮な魚を殺菌冷海水で処理してから素早く、プロトン凍結しております。

※必要に応じて、ウロコ除去等の処理をいたします。

◆隠岐のいわがき

隠岐のいわがきの旬は3~6月。旬の時期にプロトン凍結をしています。

よって、1年中カキの王様「隠岐のいわがき」をご賞味いただけるようになりました。


プロトン凍結とは

  • ユースフル・フリーザーにて凍結されたものを言い、水素陽イオンをプロトンと呼びます。
  • 品物が凍るときの「氷の粒」を出来るだけ大きくしないようにし、その品物をそのままの(凍結劣化を抑える)状態で凍結します。従って品物の細胞は会を防ぎ、ドリップを微小にします。

<効果>

  • 解凍時のドリップが少ない(うまみ、美味しさが保たれる)
  • 色調の変化がない
  • 寄生虫を死滅させ、食中毒菌の増殖を防止する

 

プロトン凍結についての詳細は

プロトンサポート株式会社のホームページをご覧ください。

http://www.proton-group.net/